石川県河北郡 道の駅

倶利伽羅外観3 タトゥー・イレズミOK

道の駅 倶利伽羅 源平の郷

今回紹介するのは石川県河北郡の道の駅“倶利伽羅 源平の郷”にある温泉“倶利伽羅塾 源平の湯”です。

石川県のほぼ中心に位置し、源平の戦い「倶利伽羅峠の戦い」の舞台となった地として有名です。

建物も歴史を感じることができる外観で、歴史資料館も併設してあります。

→石川県(周辺)の入浴施設一覧はこちら

トイレの場所が初見だと少しわかりにくいかもしれません。

MAPがあるので確認できます。

MAP

資料館は源平倶利伽羅合戦の屏風などで詳しく説明されています。

興味のある方は勉強になると思います。

倶利伽羅塾という看板の建物に温泉や宿泊施設、ショップなどがあります。

倶利伽羅塾外観

入るとすぐにフロントがあるので料金は直接支払います。

Yショップのレジも兼ねているので全てここで支払いはできます。

フロントの奥の廊下を離れのほうに行くと客室や温泉があります。

泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉となっていて、

別府温泉(湯の華)の湯の質感を再現した自然派の人口温泉です。

浴槽が1つ(一部ジャグジー)と洗い場が8つのシンプルな浴室です。

一度に大人数は厳しいですね。

全然塩素の匂いもしなかったのでお湯の質も良い感じです。

浴場

引用:公式HP http://www.kurikara.org

主要道路から少し離れたところにある物静かな場所なので休息をとるにはとても適しています。

落ち着いた雰囲気で歴史を感じることもでき、

手軽な料金で温泉も利用できる最高の道の駅となっています。

オススメポイント

  • 物静かで広々とした道の駅。
  • 簡素な温泉で料金は安く、かといって温泉の質は良い。
  • 古くからある道の駅だが清潔にされていてキレイ。(トイレは新しい)

タトゥー、イレズミOKだよ~!

【倶利伽羅塾 源平の湯】

泉質:【人口温泉】ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性-アルカリ性)

適応症:神経痛、腰痛、うちみ、くじき、肩のこり、リウマチ、しっしん、痔疾、冷え性、荒れ性、あせも、しもやけ、ひび、あかぎれ、にきび、産前産後の冷え性、疲労回復

営業時間

  • 火~金 10:00~15:00、16:00~21:00(最終受付20:30)
  • 土・日 10:00~21:00(最終受付20:30)
  • 月(祝日除く) 16:00~21:00(最終受付20:30)

休館日

不定休

料金

  • 大人(中学生以上) 350円
  • 小人(小学生) 200円
  • 幼児 無料

所在地

コメント

タイトルとURLをコピーしました