茨城県久慈郡 道の駅

奥久慈だいご外観 道の駅・ご当地風呂
引用:公式HP https://www.town.daigo.ibaraki.jp

道の駅 奥久慈だいご

今回紹介するのは茨城県久慈郡の道の駅“奥久慈だいご”にある温泉“奥久慈だいご”です。

茨城県の北部の国道118号線沿いにあり、背には山、目の前には久慈川と自然に囲まれた道の駅です。

→茨城県の入浴施設一覧はこちら

浴場

温泉の施設はジェットバス付きの浴槽が1つと洗い場が6つあるだけのシンプルな内容となっています。

大子温泉の源泉から引いてきている温泉の泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で動脈硬化症や切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病などにも効果があります。

お風呂上りにくつろぐことができる休憩所も用意されています。

休憩所

奥久慈しゃもやゆば、そばなど大子でしか食べることのできないメニューをそろえたレストランもあるので一緒に利用するのもよいでしょう。

全体的に小規模な道の駅ですが紅葉の季節以外は基本的に混雑することは少ないので、駐車の心配はまず必要ないと思います。

割と穴場な道の駅となっているのでトラックドライバーの方には特にオススメできる道の駅です。

オススメポイント

  • 大自然に囲まれた環境の道の駅。
  • レストランの奥久慈しゃもを使った料理が評判が良い。
  • キズに効く硫酸塩泉と美肌の塩化物泉を合わせ持つ泉質。

すみません。タトゥー、イレズミNGなんです~。

【奥久慈だいご】

泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性-アルカリ性-低温泉)

適応症:筋肉痛、関節痛、神経痛、関節リウマチ、変形性関節症、腰痛、五十肩、打撲、捻挫、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、糖尿病、軽いコレステロール血症、軽い喘息または肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進

営業時間

11:00~20:00(最終受付19:30)

休館日

  • 第1・第3水曜日(8月は無休)
  • 1月1日

料金

  • 大人(12才以上) 500円
  • 小人(3才以上12才未満) 300円
  • 幼児(3才未満) 無料

所在地

コメント

タイトルとURLをコピーしました