長野県東御市 道の駅

みまき外観 甲信
引用:公式HP https://tomikan.jp

道の駅 みまき

今回紹介するのは長野県東御市の道の駅“みまき”にある温泉“信州布引温泉 御牧乃湯”です。

長野県の東部に位置し、北東には浅間山を望むことができる道の駅です。

→長野県の入浴施設一覧はこちら

浴場

引用:公式HP http://www.tomi-kosya.com

浴場は大きめの浴槽が1つとサウナ、水風呂、洗い場が10ぐらいといった感じです。

洋風な造りで浴槽はプールのようなタイル張りとなっています。

対して、露天風呂は岩風呂で全体的に和のテイストが強めです。

晴れの日には浅間山を望むこともでき、四季折々の豊かな自然を満喫できます。

泉質はナトリウム-塩化物泉となっており、

湯上りの保温効果が高く、神経痛や関節痛のほか疲労回復などに効果があります。

露天風呂

引用:公式HP http://www.tomi-kosya.com

ほとんど温泉がメインの道の駅ですが新しく2022年の4月にCafeみまき苑がオープンしています。

以前ぼくが訪れたときは郷土料理を中心とした食事処だったのですが、そちらは残念ながら2021年に閉店しておりました。

Cafeみまき苑では石窯を使用した本格ピザをはじめカレーや丼もの、うどん、ドリンク、アルコールなど軽食を楽しむことができます。

それにともなってトイレなどもリニューアルされているので道の駅全体的に新しく刷新されております。

みまき苑外観

引用:公式HP https://tomikan.jp

すぐ近くには小さな川が流れており、せせらぎの音がなんとも気持ちを落ち着かせてくれて自然に癒される素晴らしい道の駅となっています。

オススメポイント

  • 開放的な露天風呂では自然を満喫し、浅間山を望むことができる。
  • 道の駅全体的にリニューアルされていてキレイ。
  • 駐車場が広く、温泉がメインなので混雑することが少ない。

サウナあるよ~!

すみません。タトゥー、イレズミNGなんです~。

【信州布引温泉 御牧乃湯】

泉質:ナトリウム-塩化物泉(低張性-弱アルカリ性-温泉)

適応症:筋肉痛、関節痛、神経痛、五十肩、打撲、捻挫、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息または肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、末梢神経障害、冷え性、皮膚乾燥症

営業時間

10:00~21:00(最終受付20:30)

休館日

毎週木曜日

料金

  • 大人(中学生以上) 510円
  • 小人(小学生) 300円

所在地

コメント

タイトルとURLをコピーしました