山梨県北都留郡 道の駅①

小菅の湯外観 甲信
引用:公式HP http://kosugenoyu.jp

道の駅 こすげ

今回紹介するのは山梨県北都留郡の道の駅“こすげ”にある温泉“多摩源流温泉 小菅の湯”です。

東京都と山梨県の県境の奥多摩湖の上流にある多摩川源流の大自然に囲まれた温泉地となっています。

小菅の湯のお湯の特徴として水素イオン濃度が9.98pHという非常に高いアルカリ性を有しており、

お肌がつるつるになる美人の湯として評判が高くなっています。

pH9.98までいくとかなりのヌルヌル感なので初めてのかたは驚かれるかもしれませんね。

浴場は広くなっていて浴槽の種類が多く洗い場も一つ一つのスペースが広く確保されているので、

ゆっくりゆったりとくつろぐことができます。

メインの大浴場は木の浴槽になっていて昼間は一面の窓ガラスからの太陽の光で心地よい空間となっています。

→山梨県の入浴施設一覧はこちら

浴場

引用:多摩源流小菅の湯 | 小菅村ホームページ
http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp

強力なジェット水流のジャグジー風呂で体の疲れを癒したり心地よいぬるま湯にどっぷりと寝転んで入る寝湯でだらだらとくつろいだりもできます。

ジャグジーバス

引用:多摩源流小菅の湯 | 小菅村ホームページ
http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp

露天風呂は開放的な岩風呂と五右衛門風呂なる壺湯が2つ、

あとは週替わりでよもぎ、ハーブ、ひのきの露天イベント風呂があります。

露天

引用:多摩源流小菅の湯 | 小菅村ホームページ
http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp

施設内には和食を中心とした食事処や湯上りに横になることのできるハンモックのあるリラックス空間、整体ルーム、マッサージチェアーなどいろいろと充実しています。

また道の駅のほうでは本格的な石窯で焼くピザやパスタの意外とログハウスの雰囲気と合っているレストランもあります。

その他、自然に触れあえる観光地ともなっていて癒されること間違いなしです!

ぼくもぜひ一度訪れてみたい道の駅です。

オススメポイント

  • 広々としたキレイな施設になっている
  • 水素イオン濃度の高いアルカリ性の美肌の湯
  • 開放的な種類の多い露天風呂

サウナあるよ~!

すみません。タトゥー、イレズミNGなんです~。

【多摩源流温泉 小菅の湯】

公式HP:http://kosugenoyu.jp

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性-アルカリ性-低温泉)

適応症:関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、耐糖能異常、軽い高コレステロール血症、軽い喘息または肺気腫、痔の痛み、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進

泉質適応症:自律神経不安定症、不眠症、うつ状態

営業時間

  • 4月~10月
    • 10:00~19:00(最終受付18:00)
  • 11月~3月
    • 10:00~18:00(最終受付17:00)

休館日

毎週金曜日

※8月と11月は第4金曜日のみ、行事により変更あり

料金

  • 大人(中学生以上) 750円
  • 小人(小学生以下) 400円

所在地

コメント

タイトルとURLをコピーしました